topへ
  • AZplus 店舗物件探し
  • AZplus オフィス物件探し
  • AZplus 内装デザイナー探し
  • AZ plus(アズプラス)オーナーズ
WORKS
  • 飲食店
  • 物販店
  • サロン
  • クリニック
  • オフィス
  • その他
一覧はこちら

グループサイト

こだわりの店舗物件 賃貸店舗はAZplus(アズプラス)
オフィス物件、貸事務所探しはAZplus office(アズプラス)

TOPICS

デザイナー 玉上貴人さん

2017.01.22

スタイリッシュなデザインが魅力のタカトタマガミデザイン。AZplusDesignersでも多数デザインをして頂いています!

デザイナー sorama meさん

2017.01.22

女性デザイナーのsorama me(ソラマメ)さん。女性ならではの視点が入るのも魅力のデザイナーさん。意外にもガールズバーのデザイン実績も!

AZ plus Designers (アズプラスデザイナーズ)は、こだわりの店舗、オフィスを作りたいというお客様に店舗デザイン・オフィスデザインのデザイナーさん、デザインもできるビルダーさん(工事業者さん)とを結びつけるWEBSITEです。

Designer

株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所

東京都港区東麻布2-32-10 東麻布SSビル4F

http://www.kamitopen.com/

Designer   株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所 作品

nana's green tea 町田モディ店

作品の概要

「暗」

株式会社七葉は「抹茶」という切り口から、「新しい日本のカタチ」を世界に発信している会社である。
良質の抹茶を、抹茶ラテなど現代的にアレンジしたメニューで提供している。
そして、その店内に求められる空間は「和風」ではなく「現代の茶室」である。
それは、オーナーの言葉を借りれば"日本に昔からある茶文化を現代的な解釈で楽しめる店"をつくりたいという思いの表れである。

千利休の師である武野紹鴎(1502~1555)は、「茶室にどんな明るさがふさわしいか」という問題をとても重要視していたと言われている。
武野紹鴎の弟子である、池永宗作の著した文献によると、茶室の中が明るく過ぎると茶道具が貧相に見えて良くない(この頃の茶の湯は珍しく美しい茶道具を茶室に展示し それを客が愛でいた)と著されていることからも、武野紹鴎が「茶室は明るくしない」と考えていたことがわかる。
そして、「茶室を明るくしない」という考えには光を抑制する事により、精神性の深さを表していたと言われている。

nana's green tea 町田モディ店では、空間全体を「黒」で統一し、窓からの光を光壁で表現する事で辺りに紛れて消えてしまいそうに見える、 そんな薄暗さでの「精神性」を表現する空間を提案する。

  • 業種:和カフェ
  • 住所:東京都町田市原町田
  • 6-2-6 4F
  • 広さ:約30.89坪
  • 座席数:47席
AZ plus Designers (アズプラスデザイナーズ)は、こだわりの店舗、オフィスを作りたいというお客様にAZ plus Designers独自の視点でセレクトした店舗デザイン・オフィスデザインのデザイナーさん、デザインもできるビルダーさん(工事業者さん)とを結びつけるWEBSITEです。店舗、事務所のデザイン、設計をできるデザイナーさん、工事業者さんをお探しの方、是非お問合せ下さい。